コンテンツにスキップ
※It is scheduled to reopen in August 2024.We are currently building an EC site and registering products.
※It is scheduled to reopen in August 2024.We are currently building an EC site and registering products.

ラオス障害者女性開発センター

ラオス障害者女性開発センター

ラオス社会福祉労働省によって承認されたものであり、障害のある女性のために障害のある女性スタッフを務めています。元々は、1990年にディレクターのマダム・チャンペン・シビラの自宅で裁縫グループとして設立されたこの情報に基づいて、元々、障害のある女性に裁縫とパターン作成の技術を教えていました。2002年、障害を持つラオス女性に依存し、ラオス障害女性開発センターになりました。